学習効果 高める

学習効果を上げる方法

どうせ同じ時間、勉強するなら学習効果を最大限にあげたいと思います。

 

で、いろいろ試してみるのですが
なかなか難しいと思いませんか?

 

テレビや雑誌、ネットなんかを見ていたら
ものすごく短期間に次々とスキルを身に付けて
目標達成している人がいます。

 

それに比べて自分は・・・・・・・
亀の歩みみたいだ。

 

なんてふうに感じたりします。

 

このサイトでは学習効果を上げる方法や
ノウハウ・テクニックなどを紹介していきます。

→ 英語の基礎文法って本当に必要なの?知りたいならこちら

 

我が家には今春3年生になった息子がいます。
親が英語好きなためか、息子も英語を自然に好きになってくれたようで嬉しい限りです。

 

いずれ息子には留学を経験して欲しいなとぼんやり思ってはいたのですが
この前たまたまネットで目にした『親子留学』という言葉に目を奪われました。

 

個人的な意見ですが、留学または海外で生活するなら渡航するチャンスは2度作るべきだと思うのです。

 

なぜかというと、1度目では海外でありとあらゆるショックを受け英語熱を燃やし帰国
2度目は綿密に渡航計画を練りしっかり海外で勉強できる環境を作るのが理想的と思うからです。

 

ですから海外でカルチャーショックを受けさらに英語熱を燃やすために
若いころに海外で暮らす経験というのは貴重です。

 

それに小学生でしたら親が一緒だと親も子も色々と安心です。

 

小学校が夏休みや冬休みの時に親子留学真剣に考えてみようかと思っています。

続きを読む≫ 2014/07/13 14:29:13

→TOEICの参考書でおすすめなのはこちら

 

トイックテストは現在年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)全国80都市で実施しています。

 

以前は隔月だったのですが、回数が増え受験しやすくなりましたね。
嬉しいことです。

 

まずはこれから1年間のトイックの日程を載せますので参考にしてくださいね。

 

第190回
試験日
2014年5月25日(日)

 

第191回
試験日
2014年6月22日(日)

 

第192回
試験日
2014年7月27日(日)

 

第193回
試験日
2014年9月28日(日)

 

第194回
試験日
2014年10月26日(日)

 

第195回
試験日
2014年11月23日(日)

 

第196回
試験日
2014年12月14日(日)

 

第197回
試験日
2015年1月11日(日)

 

第198回
試験日
2015年3月15日(日)

 

となっております。
皆さんもトイック高得点目指して一緒に頑張りましょうね。

 

ちなみに私は9月に申し込みます!

続きを読む≫ 2014/07/12 18:02:12

→ 子供に3歳から英会話を教えるならこちらのサイト

 

英文法を勉強したい、と思った時、
やはりどの参考書を手にするか、迷いますよね。

 

本屋さんに行っても、
いろんな種類の参考書が山ほどあって、
なかなか一つには決められません。

 

迷ってどうしても決められない場合、
「定番」と呼ばれるものを試してみるのはどうでしょう。

 

英文法の参考書でおすすめなのは、
まさに「定番」と呼ばれているこの本、「Forest」です。

 

「Forest」は、現在7訂版が発売され、
2013年の時点の累計で350万部以上が売れている、
まさに英文法書のベストセラーです。

 

非常にわかりやすく、丁寧に書かれていて、
英語のレベルを問わず、誰もが理解できるような内容になっています。

 

もし英文法の参考書で迷っている人がいたら、
一度手にとってみることをおススメします。

続きを読む≫ 2014/07/08 20:23:08

→ 英語のリスニングが上達するコツを知りたいならこちら

 

英会話力を伸ばしたい。
でも、英語を話す環境はあるようでないこの日本。

 

単発では意味がないから、継続的に英会話を学ぶのであれば
レッスンを受けるのが手っ取り早いかなと考えますよね。

 

しかし、どういった形態にするのか迷いますよね。

 

では、簡単に英会話学習法を比較してみましょう。

 

大雑把に分けてみると、まずは英会話スクールでグループレッスンを受ける
同じ志を持った前向きな生徒さんたちと交流ができるのが魅力的ですが
実際一人ひとりが発声する機会は少なめ。ガンガン話したい人には向いていないかもしれません。

 

2つ目はマンツーマンレッスン、費用はグループレッスンより高いですが
先生を独り占めできるため、ある程度自分の学びたいことを学べるでしょう。

 

3つ目はインターネットを使った英会話、海外(主にフィイピン)の先生と英会話をします。
費用は格安ですが、先生の質も様々です。

 

一度自分の性格にどれが合っているか考えてみるといいですね。

続きを読む≫ 2014/07/04 20:08:04

私が住む場所に臨むことは
「静かであること」
それだけです。

 

前に住んでいたマンションでは
隣のおばさんが契約違反をして犬を飼っていて
1日8時間も吠えっぱなしにしていました。

 

おかげで、私はノイローゼになり
もう少しで人生台無しにするところでした。

 

今は引っ越しをして犬のいない生活です。

 

あんな経験はこりごりなので
静かなマンションが一番なのです。

 

→家賃収入を手に入れて生活するにはこちら
↓↓↓
http://xn--y5qp2dq7kd56c.biz/entry2.html

続きを読む≫ 2014/03/22 18:39:22

職場で、うつ病になった方がいました。
男性で、二十代後半の方でした。

 

原因はいわゆる「いじめ」です。
職場のボスに嫌われ、まわりも助けてあげられることも出来ず
最後は、ご両親が迎えに来られ退職されました。
(寮生活だったのです)

 

よくいう真面目な方でした。
みんなが知らん顔をきめこんでいても、一人で笑っているような方でした。

 

でも、そのうち笑顔が消え、ぼーっとする時間が長くなり
最後のほうは、ろくに会話もできないような状態になりました。

 

結婚もしていず、彼女もないと聞いていましたので
逃げ道が見つからなかったのだと思います。

 

職場の中で、誰か一人でも
親身になって助けてあげる人がいたら
結果は違っていたのかもしれません。

 

男性だったので、女性が話しかけるとたちまち噂になってしまいます。
なので、女性達は声をかけることもできませんでした。

 

ボスは一見とても人当りが良く
とてもそんなことをするタイプには見えないのです。

 

でも、鬱になった人がいなくなった後
また次の標的がきました。

 

こういうのって、性格なのでしょうか。

 

八つ当たりしているように私には見えます。

 

ボスも、標的にされるほうも、どちらも私には気の毒な気がします。

 

→ 繰り返す うつ病の治し方
↓↓↓
http://xn--p8j8ayb0bw589br1i01p.biz/check8.html

続きを読む≫ 2014/03/18 20:17:18

最近の10代、20代っておうちでのまったりデートが多いん
だってね。

 

しかも二人で何かやるのではなく、一人はゲームして、一人は
漫画読んで、とか、それぞれ好きなことをやるんだって。

 

アラサーの私には、ジェネレーションギャップを感じるわー。

 

そんなデートだったら、自然と会話も少なくなるよね?

 

 

広告:メールで決める恋愛のテクニック

 

 

たまにはそれぞれの作業を休憩して、話をしているのかしら?

 

確かにつき合ってしばらく経つと、お互い会話がなくても心地
よい感覚ってあるから、そんな感じなのかなあ。

 

オバチャンの私には想像することしかできない、謎だわー。

 

そもそもデートそのものから遠ざかっているしね、私・・

続きを読む≫ 2014/03/05 21:37:05

→ 独学で英会話を習得する方法はこちらのサイト

 

英文法を学ぶのに参考書が欲しい、
でもどれが良いのか分からない。

 

ここで立ち止まってしまっては、
せっかくのやる気がもったいないです。

 

そこで、私なりの参考書選びの基準を紹介しますね。

 

お前の基準かよ、と思うかもしれませんが、
自分の判断基準が出来る前の段階の人だったら
参考にしてみても良いのでは?

 

まず、書き込みしやすいこと。

 

スペースについてはどの参考書も大した差はありません。
ここで言う「書き込みしやすい」とは、
ウィークポイントをチェックしておける、ということ。

 

例えば、紙の質。
シャープペンシルや鉛筆、蛍光ペンなどで書きにくい、
ツルツルした紙より、普通紙のものをオススメします。
細かい点かもしれませんが、思っている以上の差を生みますよ。

 

次に、カラーページが充実しすぎて「いない」事。

 

カラーの方が視覚的に良いではないか、という人を多く見ますが、
視覚だけで勉強した気になってしまうという落とし穴があります。

 

カラーページはツルツルした紙質で刷られていることも多いですしね。

 

書店で参考書を選ぶとき、いちいち内容を確認して買おうとすると
面倒ですよね。
ちょっと不安に思うかもしれませんが、ある程度思い切って、
以上2点の、形だけに絞った基準で買ってみるのもひとつの手段ですよ。

続きを読む≫ 2014/03/04 21:51:04

→ ネイティブ発音を習得したい?

 

ほんの10年前と比べてみるだけでも、
重たい辞書が、今や軽い電子辞書となり、
問題集も本屋で買わずとも、
タブレット端末のアプリでダウンロードできてしまう、
何とも便利な時代になりました。

 

英語は英語でも、単語だけのもの、
ビジネス英語に特化したものなどなど、
用途に応じて、様々な英語勉強アプリが存在しています。

 

英文法を勉強するアプリの中には
RPGのものまであり、
単調で退屈になりがちな英文法の勉強を、
何とゲームをしながら、出来てしまうという、
信じられないものまで、市場に出回るようになりました。

 

机に向かって、重たい問題集や辞書を置いて勉強しなくても、
今や簡単に、どこにいてもタブレット端末に
ダウンロードした英文法アプリで
勉強が出来てしまうのですから、驚きですね。

続きを読む≫ 2014/02/19 15:50:19

→ パッと話せるようになる英会話の勉強法はこちらのサイト

 

ある女子高校生が、アメリカのテキサス州に交換留学をしました。
「テキサスなんて変ななまりの英語だから、私もそんな英語になっちゃう」
などと言っていましたが、本当は希望にもえていたはずです。

 

しかし彼女のは、日本を旅立ってからわずか1ヶ月ほどで帰って来てしまったのです。

 

その後は高校生活に戻り、ちゃんと希望する大学に進学したと聞いています。

 

一言で言うと彼女は、「忍耐力が欠けていた」ということになりますが、ホームステイ先の
家族にも色々な人がいるので、はっきりとした原因はわかりません。

 

私の娘も、彼女と同時期にアメリカに留学していました。

 

娘も留学してからの2〜3ヶ月は、ネイティブの言葉についてゆけず、本当に大変で、
10ヶ月を過ぎる頃には、ホームシックになり、何度も「帰りたい」思ったそうです。

 

そして、1年間なんとか無事に過ごして帰って来ました。

 

留学は成功したらもちろんですが、たとえ失敗しても、その人を一回りも二回りも
大きくしてくれる、若いうちしかできない貴重な経験だと思います。

 

失敗を恐れないで挑戦するべきです。

続きを読む≫ 2014/02/17 21:11:17